Blooming Stitch Shawl finished

そしてびっくり、編み始めるときもすっかり更新し忘れていたのですが、夏に編み始めていたショール、完成しました。

IMG_0161.jpg

Blooming Stitch Shawl

以前一目惚れしてから、ずっと編みたいと思っていたショールです。
シルクで編んでみたくて、Tussah Silkにしようか、Mulberry Silkにしようか・・・なんて素人ながらすごく悩んでみたのですが、ちょうど買ったばかりのLilouのlaceの色が気に入ったので、そちらで編んでみました。(Mulberry Silkです。すっごく好きな触り心地。つるっとしているのに編みやすく、肌触りの良い糸です)

IMG_0116.jpg

最初は順調に編み始めていたのですが、途中からすごく大変でした。
なぜなら、私が英語が読めず、適当に編み進めるからです・・・!!恥ずかしい。。

間違えたところ
・3 into 11を、英語を読み間違え。2度ほどいて戻りました。。検索すればよかったのですが、英語を読んで理解した気になっていたことが敗因。普通に3目一度の状態で針を抜かずそのまま11目指定通り編み、それから針を外せばokのようです。動画によっては、3目一度を左から右に針を入れるのではなく、右から左に入れてねじるように編む動画もありますね。私は、ま、いっか、と左から右に通常通りの3目一度と同じように編みました。

・Chart Cは8リピート→10リピート。このパターン、英語が多くて(いいわけ)ちょっとスルーして読み解いてしまったのがいけないのですが、しっかり目を通したつもりで何回リピートすればよいのか書いてある場所に気がつきませんでした。で、他の方の編んだものを写真を見て何リピートか数えました笑。実際何リピートでもokなパターンです。でも、私は背が高いし大きいので10リピートで正解でした。

あとは、Ravelryの方にも書いてありますが、自分的memoをコピペしますね。

sskでもskpでもいいわよ、好みだけどsskを個人的に勧めるわ。
ってことでいいのかな?と、個人的に好きなsskにしています。

skp2も、s2kpもまあ大体同じよ大丈夫(意訳)、って書いてあるのかなー?という私の大雑把な性格のもと、全部s2kpで編んでいます。

マーカーはつけてもズレていきます。(から気をつけてねって書いてあります。マーカーの指示は元はありません)
ても、間違えをたくさんしそうなのでつけて、ズレも目印にしています。
個人的メモですが、1モチーフごとにマーカーをつけると、繰り返し段は、
Row 45B マーカー6目右に
Row 47B マーカー1目左に
Row 49B 移動なし
Row 51B マーカー1目左に
Row 53B マーカー1目左に
です。

IMG_0114.jpg

IMG_0109.jpg

長くなりましたが、一見レースで使いどころに困るかと思いきや、雑に(カジュアルに)巻いても使いやすいです。
マルベリーシルクはしっかりしているので、ちょっと引っ掛けても切れずに糸がのびるだけで(笑)、戻せば美しいレース模様のままです。せっかくなので日常使いしたいです。

最後のブロッキングが大きくて、かぎ針でのBOの部分がこまかくて、一つ一つをきれいに花開かせるのが大変でした。でも、編んでよかった。最後lace糸でいったい何目あるんだろう・・・って気が遠くなるほどでしたが、不思議と飽きず、とてもよいパターンです。
ちなみに2サイズあるのですが、7 leavesの大きい方を編んでいます。

いつか気力があればシックな色でまた編んでみたいです。かなりのお気に入りになりました♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中